在校生・保護者の方へ

生徒総会(中央委員会)が行われました。

 

5月17日の放課後に生徒総会(中央委員会)が柔剣道場(Fアリーナ)にて開かれました。

各委員会の委員長による組織紹介が立派に行われ,また生徒会長を中心に

「校則の見直し」,「新しい行事の開催」について意見交換がなされ,

「新たな『成徳』を築いていこう」という強い意思を感じる素晴らしい総会となりました。

【保育】オペレッタの練習が始まりました(高1)

7月の本番に向け、1年生もオペレッタの練習が始まりました。

まずは先週から始まった歌の復習、そのあと配役に合わせてセリフの読み合わせを行いました。

 

最後にもう一度歌の練習。

苦手なところ、改善が必要なところを先生が丁寧にチェック。部分的に何度も練習をしていきます。

生徒たちも忘れないようポイントを楽譜にメモします。

 

役になりきるのって想像以上に大変ですね。先輩のすごさが改めてわかります。

練習はまだ始まったばかり。

見ている人に喜んでもらえるように、これから日々たくさん考え、たくさん練習をして、試行錯誤を繰り返して頑張っていきましょう。

みなさんの成長を期待しています!

 

【保育】オペレッタ本番に向けて頑張っています!(高3)

7月に本番を控えているオペレッタに向け、練習に余念がありません。

 

少しでも良いものにしようと、音楽の先生の指導内容や歌う時の注意点等を楽譜に事細かく書き込んでいきます。

一言一言聞きもらすことがないよう、みんな必死です。

 

歌唱練習の後はセリフの読み合わせをしました。

みんな役になりきろうと一生懸命でした。

 

どんなオペレッタができあがるのか、今から楽しみですね。

頑張ってください!

 

3年生の教室掲示が完成しました(保育)

保育系3年生の教室掲示が完成し、1年生と2年生がそれぞれ見学させてもらいました。

テーマは「水族館」。

園児たちが喜ぶ教室をイメージしながら、3年生全員が協力して一生懸命取り組みました。

 

一通り見たあとは、先輩方が掲示について丁寧に解説してくださいました。

みんな一生懸命先輩の話に耳を傾けていました。

 

 

先輩方、素晴らしい作品を見せていただき、ありがとうございました!

 

 

教室掲示については、2年生は現在制作中、1年生はこれからテーマを決めて制作に取り掛かります。

先輩のような素晴らしい教室掲示ができるといいですね。頑張りましょう!

長距離ハイキングに行ってきました(1班)

4月22日(金)、高校1年生1班が長距離ハイキングに行ってきました。

今回ハイキングで歩くコースは寄居の鉢形ハイキングコースです。

 

まずは学校に集合して、学年主任の先生から本日の注意事項についてのお話がありました。

 

バスに乗り込んでいざ出発!

 

寄居駅から波久礼駅を目指して、いよいよ長距離ハイキングのスタートです。

今日は気温がとても高くて大変ですが、元気に歩いていきましょう!

 

 

中間平で待ちに待ってたランチタイム!

黙食ではありましたが、友達と楽しいひと時を過ごしました。

 

 

後半戦も頑張りましょう。

 

景色もきれいですね。

 

学校生活最初の学校行事でしたが、親睦を深めることはできたでしょうか。

今日はゆっくり体を休めて、また月曜日から頑張りましょう。 

芸術鑑賞会

本校3年生を対象とした、芸術鑑賞会が4月15日に催されました。今年度は、劇団四季のミュージカル「アラジン」。ここ数日とは打って変わって朝からあいにくの雨、肌寒い一日となってしまいました。

その一方、劇が始まると、きらびやかな王家の宮殿・衣装に目を奪われ、出演される俳優さんの迫力のある歌声に圧倒された一日となりました。

対面式・生徒会入会式

新入生と高校2・3年生との対面式・生徒会入会式が行われました。1度しかない高校生活を充実したものにしていってほしいと心から願っています。

 

防災避難訓練

本日第6校時、防災避難訓練を実施しました。14:40に大型地震警戒警報が発令されたという想定で、校内放送が入り、全校一斉に避難しました。各クラスのホームルーム委員が人員を確認のあと、先生に報告し、全員の避難が確認できたところで終了です。

 

新入生オリエンテーション

4月8日から始まった、新入生のオリエンテーションも、終盤を迎えています。

今日は、スクールバスの避難訓練でした。バスの非常口から飛び降りるのはちょっと怖かったですが、無事に着地です。正面玄関の前、八重桜の下で、クラス写真を撮影。

ホームルームに戻り、貴重費を入れるためのロッカーを組み立てました。

 

第60回入学式

本日,第60回入学式が挙行されました。

来賓として理事長,PTA会長が出席されました。

新入生は,真新しい制服に身を包み,緊張した面もちで入学式に臨みました。 

早く学校生活に慣れ,充実した高校生活を送りましょう。

 

 

第57回卒業証書授与式

本日,第57回卒業証書授与式が挙行されました。

新型コロナウイルス感染症予防対策として,保護者1名の参加で行われました。

本校の伝統である,厳粛な雰囲気の中でも,心温まる卒業式となりました。

卒業生の皆さん,ご卒業おめでとうございます。

   

  

  

  

 

 

「筆文字の文化史 書を楽しむ」

12月2日(木)

 本校書道部指導者の中山信龍先生著作「筆文字の文化史 書を楽しむ」(リンクス出版)が出版され、

本校に中山先生自筆サイン入りのご本を寄贈してくださいました。

中山先生は、書道部の他にも、現在、本校中学校で国語の時間に書写を指導してくださっています。

 

中山信龍先生ご経歴 

 埼玉県公立高校で教諭・教頭・校長職を勤め、埼玉県高等学校書道教育研究会長、

埼玉県書写書道教育連盟会長として、埼玉県の書道教育を牽引されてきた先生です。

2学年修学旅行(3班)

3班の修学旅行

 

18日(木)〜19日(金)の1泊2日です。

高崎駅に集合し、新幹線に乗り込みます。

 

 

無事新幹線に乗れました。

 

 

 

金沢に到着しました。タクシーに乗り込み,班別行動開始です。

 

 

旅館に到着しました。室長会議,夕食です。

 

夕食の後には,誕生日サプライズがありました。おめでとうございます!

 

 


2日目

 

良い天気に恵まれ、2日目がスタートしました。

 

 

 

 

バスに乗り、兼六園に向かいます。

 

 

兼六園に着きました。集合写真を撮り、各自見学です。

 

 

 

金沢ニューグランドホテルにて昼食です。

 

 

クラス毎に加賀金箔貼り体験と館内見学をしました。

 

 

 

最後に金沢駅「あんと」などでお土産を買いました。

お土産も思い出もどっさり持って、帰路につきます。

 

 

2学年修学旅行(2班)

 2班は17日から18日の2日間の旅行となります。

1班と同様に高崎駅に集合。新幹線にて約2時間の移動となります。

   

 

12時前に到着。その後、班別市内研修になります。

   

 

 

 

 

2学年修学旅行(1班)

 1班(A、B、C、J組)の修学旅行が始まりました。

高崎線から新幹線を利用し、2時間弱移動をします。

 
 

 

〜 2時間後、金沢に到着 〜

 

金沢駅に到着後は班ごとに金沢市内研修になります。 17時30分まで班別行動をしました。

 

 

班別行動後は宿泊先での夕食となりました。

 

 

◆ 11月17日(水) 2日目

 金沢は少し寒いようですが天候にも恵まれ、よい朝が迎えられています。

本日は兼六園見学、加賀金箔貼り体験を行います。

まずは兼六園見学に行きました。

   

 見学後、金沢ニューグランドホテルにて昼食を取りました。

午後は、金箔貼り体験です。  

 

この後、金沢駅で買い物を楽しみ、帰路につきました。

2日間お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

渋沢栄一翁没後90年

 11月11日は渋沢栄一翁の命日です。栄一翁が亡くなって90年が経ちます。

 今年はNHK大河ドラマでも栄一翁が主人公の『青天を衝け』が放映されています。

 そこで、本日(11月11日)は、郷土の偉人栄一翁の生き方や考え方、そして、業績等を今一度振り返り、その精神を受け継いでいこうという趣旨で、全校放送により神田校長先生から講話をいただきました。キーワードは、「忠恕(ちゅうじょ)」「道徳経済合一」「合本(がっぽん)主義」です。さらに、学食では、栄一翁がこよなく愛した「煮ぼうとう」が提供されました。

 


 また、現在、深谷大河ドラマ館内において、「渋沢栄一書道展」(11月28日まで)が開催されています。本校書道部の作品が展示されています。ご高覧いただけると幸いです。

 

第57回桐蔭祭

9月11,12日に第57回桐蔭祭が行われました。

今年のテーマは「さぁ始めよう!未来へつなげる桐蔭祭〜make new memories〜」です。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い,校内祭の形式で,分散登校や時間短縮などの感染予防対策をとっての開催となりました。

3年生にとっては2年ぶり,1,2年生は初めての桐蔭祭でした。

文化部や各クラスの展示・イベントや有志の発表で盛り上がりました。

  

  

  

  

  

  

  

第55回体育祭

6月9,10日に第55回体育祭が晴天の下,仙元山陸上競技場で開催されました。

昨年は実施できなかったので2年ぶりの体育祭となりました。

コロナ禍での体育祭ということで,密にならないよう2日に分けての開催となりました(中学・2A・3学年と1学年・2B〜2K)。

また,コロナ対策として競技数を絞りつつ,今までになかった新種目が4種目設定されました(馬跳び競走,フリスビーキャッチ,玉入れ,風船割りリレー)。

体育祭を通じてクラスの団結も深まったことと思われます。

1日目結果

 Aブロック 1位:2年A組

 Bブロック 1位:3年E組  2位:3年F組

 Cブロック 1位:3年KL組  2位:3年H組 

    

     

    

2日目結果

 Bブロック 1位:2年D組  2位:2年C組

 Cブロック 1位:2年H組  2位:2年JK組

   

   

   

 

 

 

進路ガイダンス(3年生)

4月23日(金),3年生を対象とした進路ガイダンスが行われました。

大学,短大,専門学校から担当者に来て頂きました。

全体での講演会の後,3つの学校の説明を聞くことができました。

今日のガイダンスを志望校選びの参考にし,進路意識を高めていきましょう。

  

  

第59回入学式

本日,第59回入学式が挙行されました。

来賓として理事長,PTA会長が出席されました。

新入生は,真新しい制服に身を包み,緊張した面もちで入学式に臨みました。 

早く学校生活に慣れ,充実した高校生活を送りましょう。

  

   

  

卒業生との交流

この春、有名私立大学および国立大学に合格した卒業生が、在校生のために来校してくれました。特進Sコース新2年生を対象に、各教科の勉強法や受験の心構えなど、アドバイスをしてくれました。

 

生徒感想

先輩が「早めに勉強を始める理由」「模試の活用法」「やっていけない勉強法」など、私たちが気になることをお話ししてくださいました。先輩のお話を聞いて、今からしっかりした生活習慣を確立し、英語に力を入れて取り組もうと思いました。貴重なお話をありがとうございました。

 

第56回卒業証書授与式

第56回卒業証書授与式が挙行されました。

新型コロナウイルス感染症のため,今年度も卒業生と教職員,来賓(理事長,PTA会長)のみの卒業式となりました。

保護者の方には卒業式の模様をYouTubeでライブ配信しました。

卒業生,保護者のみなさん,ご卒業おめでとうございます。

4月からの新生活でそれぞれの目標に向かって活躍されることを願っています。

 

 

 

  

 

オンライン講演会

1年生のクラスで、現在採用中の単語集「ユメタン」の著者でもある、灘中学・高等学校の木村達哉先生から送って頂いたメッセージ動画を視聴しました。英語の学習法にとどまらず、モチベーションアップの方法など、講演会の代わりとして、本校の生徒に向けて心をこめてお話していただきました。

 

従来、読むことさえできればよいという英語学習がメインでしたが、現在は外部試験も含め、英語4技能をバランスよく伸ばさなければいけない時代が到来しています。話したり、書いたり、実際に英語を使うことができるようになるには、どのように学習を進めていけばよいのか、具体的なメソッドを実演していただきました。そして、何のために勉強するのか、将来の目標を見据えた上での学習が動機づけにつながるということで、いま一度、新年度を迎える前に自分の将来の目標について考えるよいきっかけを得ることができました。生徒たちには、より強い動機づけをもとに、効果的な学習を進めてくれることを期待しています。

 

木村達哉先生、本当にありがとうございました。

オンライン進路学習

1年生のクラスで、卒業生に協力していただき、オンライン進路学習を行いました。講師の方は本校卒業後に大学に進学し、大学卒業後はJICA海外協力隊としてヨルダンにてご活躍されました。現在は新型コロナウイルスの影響により帰国し、新しい事業を模索しているところです。

本校は昨年秋から全館がWi-Fi化されましたので、各教室からネットに接続することができます。HR教室からGoogle Meetを使って講師の方とオンライン上で繋がり、これまでの経歴や、JICA海外協力隊としての活動、現在の活動についてお話をいただきました。

1年生ということもあり、進路に関することよりも、生き方や姿勢について重点をおいてお話していただきました。 生徒たちは「思っていた中東のイメージと違う」「自分がワクワクすることに挑戦してもいいんだ。」「これから大変なこともあるだろうけど、自分の将来の夢をあきらめないで頑張ろう」と、新しい発見を得たり、自分の将来に向けて考えを巡らせたりすることができました。

 

部活動見学会(1年生)

6/25の放課後,1年生対象に部活動見学会が行われました。
今年はコロナの影響でこの時期になってしまいました。
一緒に練習に参加したり,先輩の説明を聞いていろんな部活を見学していました。

   
   
   

1年生初登校

 6月1日(月)から登校が再開されましたが、分散登校のため、1年生は今日(6月5日)が初登校。入学式は中止になりましたが、4グループに分けた学年集会の中で、神田校長先生や学年主任の小見先生から歓迎のスピーチを受け、高校生活をスタートさせました。期待と不安を抱いてのスタート。今日の感想や高校生活の抱負の一部を紹介します。

「今日は初めての登校でした。成徳の魅力は知っていましたが、先生方のお話を聞いてさらにここの学校に入って良かったと思いました!!また、まだお友達と話せていないのでしっかりコミュニュケーションをとろうと思いました。そして、中学校で学んだ挨拶も積極的に頑張っていきたいと思います!!」

 「初めての登校日で少し緊張しましたが無事に終えることが出来ました。高校についてまだまだ知らないことばかりですが充実した高校3年間をおくれるように一日一日を大切に過ごしていきたいなと思いました。勉強も部活も行事にもすべてに全力をつくし、メリハリのある生活をして行きたいです。」

「入学してから2か月の時を経て、やっと今日クラスメイトの全員と顔を合わせることが出来ました。初登校は不安や心配が吹き飛ぶほどの快晴で、13:45〜17:00までの約半日間、とても清々しい気持ちで過ごすことが出来ました。校長先生のお話はとても面白くて考えさせられるものがありました、担任の先生にも優しく接して頂いて不安、心配、といった言葉が似合わないような1日でした。担任の先生のお話で1番心に残ったのは「先生方が厳しくするのは、我々生徒の成長を願ってのことだ。」というお話です、このお話から、私は優しさだけが相手を成長させるとは限らないと言うことを学びました。今日はとても濃い一日でした、これからも学校のルールを守り、成徳の生徒として進学選抜コースの一員としての自覚を持ち、落ち着いた生活を送って行きたいと思います。」

オンライン授業に取り組んでいます

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための臨時休業が続いています。
本校では、生徒の学習が止まらないよう、自宅学習課題やスタディサプリをはじめ、
オンライン授業等の取り組みを行っております。

 


また、4月から教科によってオンライン授業に取り組んでいるものもあります。
黒板を使った授業の他に、パワーポイント、Keynoteなどのアプリケーションを
駆使した授業作成や配信を行っております。

 


GoogleMeetを用いた二者面談を始めたクラスもあります。
先生方も生徒皆さんの様子や今後の方針を確認できたりして、安心しております。

 

新型コロナウイルスへの対応について(第9報)

新型コロナウイルスへの対応について配布した文書は以下の添付ファイルをご覧ください。
今後の状況の変化によって対応が変化することがあります。
新型コロナウィルスに関する対応について(第1報2/25付).pdf
新型コロナウィルスに関する対応について(第2報2/27付).pdf
臨時休業について(お知らせ):新型コロナウイルス関連(第3報3/2付).pdf
今後の日程等について(お知らせ):新型コロナウイルス関連(第4報3/16付).pdf
今後の日程等について(お知らせ):新型コロナウイルス関連(第5報3/23付).pdf
4/1~5の部活動及び4/6以降の日程について:新型コロナウイルス関連(第6報3/30付).pdf
4/5~15の日程及び部活動について:新型コロナウイルス関連(第7報4/4付).pdf
臨時休業延長のお知らせ:新型コロナウイルス関連(第8報4/9付).pdf

臨時休業再延長のお知らせ(第9報5/1付).pdf

家庭学習の課題・連絡プリントの発送(1年生)

ようやく穏やかな日和になってきました、お元気でしょうか。

1年生を対象とした、4月20日からの課題をホームルーム担任・教科担任等で検討しまして、時間割とともに、本日作成が終わりました。明日、宅配を使って送る手配をいたしました。明後日以降各ご家庭に届くと思います。各自ご家庭で、しっかりと取り組んでください。

なお、明日ご登録いただいた、さくら連絡網を使って、メール配信のテストをいたします。また、コースによってはスタディーサプリも、課題として利用しますので、登録がまだの方は、登録をお願いいたします。

                                   第1学年 主任
                                   小 見 陽 紀

教科書・副教材発送の準備

本日(4月13日)、2年生の生徒の皆さんへ配送する教科書・副教材等の梱包作業を、担任の先生を中心に行ないました。この後、4月15日(水)2・3年生一斉に発送しますので、もう少しお待ちください。(3年生は、明日梱包作業です)
なお、到着しましたら、各自過不足がないか、一覧表を使って確認してください。

臨時休業のお知らせ(新入生向け)

 政府の非常事態宣言及び県の休校要請を踏まえ、下記のとおり臨時休業の措置を取りますので、
お知らせいたします。


1 期 間     令和2年4月7日(火)から5月10日(日)まで   
          この期間は、スクールバスを運休とします。
2 入学式     臨時休業明けに行う予定ですが、期日は後日改めて御連絡します。
          なお、生徒と教職員のみで行います。
3 家庭学習課題  学級担任・教科担任から連絡・指示します。なお、課題は
          第1学期の評価対象となります。
4 その他 
(1)入学式当日にお渡しする予定のプリント等を、4月7日(火)に郵送(発送)
   しました。御確認ください。 
(2)臨時休業中は、健康管理に十分留意し、感染防止のため不要不急の外出は
   避けてください。 
(3)学校との連絡がいつでもとれるようにしてください。(さくら連絡網への
   登録をお願いいたします) 
(4)状況により、登校日等を臨時休業中に設けることがあります。 
(5)このお知らせは、4月9日(木)現在での対応です。状況により変更するこ
   とを御承知おきください。

第55回卒業書授与式

本日,第55回卒業証書授与式が行われました。
新型コロナウイルスの感染防止のため規模を縮小し,卒業生と教職員のみの卒業式となりました。
しかし,卒業生退場の際には,教職員で花道をつくり拍手で送り,心温まる卒業式の伝統は受け継がれました。

   
   
   
   

修学旅行2班(更新終了)

◆2月27日(木)6日目

帰国の日となります。


 

 

無事成田空港に到着し,バスに乗り家路につきます。

6日間お疲れ様でした!




◆2月26日(水)5日目

ホテルでの朝食風景です。


 

  


今回の修学旅行のプログラムで,ファームステイ以外にもう一つ大きなプログラムであるものが学校訪問です。

ロビンステイト高校を訪問し,英語・日本語での自己紹介や校内見学,アイスブレーキング(初対面の人たちが出会ったとき,緊張をときほぐすための手法)などを通して,現地の生徒たちと交流します。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 


学校訪問を終え,ブリスベン市内観光へ。大学生ガイドと合流し,班別行動です。


 

 

 

 

 

 

 




オーストラリア最後の夜は,ホテルでの夕食です。


 

 



◆2月25日(火)4日目

天候にも恵まれ今日は晴れ。
眩しいくらいです。
この後天気が崩れないことを願います。





今日はファームステイ先とお別れして,スプリングブルック国立公園と市内研修を行います。


 

 

 

 

  

 

 

  

 




楽しい思い出がたくさんできたのか,笑顔と涙のお別れとなりました。

ボーデザートをあとにし,スプリングブルック国立公園へ来ました。


 

  

 

 

 

  


約1時間の散策後,サーファーズ・パラダイスへと向かいます。
到着後,記念写真撮影,OKショップ周辺班別行動,ホテルチェックインです。


 

   


ホテルから徒歩でレストラン『バーバリアン』へ


 

 

 

 




◆2月24日(月)3日目

各ステイ先で過ごします。


 

 


写真は,明日から泊まるホテルとその周辺です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 





◆2月23日(日)2日目

約9時間のフライトを経て現地時間5時30分頃ブリスベン空港に到着しました。(オーストラリアは日本時間より1時間進んでいます)。

現地の天候は曇りのようです。

入国審査を済ませ,オーストラリアでの行程がスタートです。


 


 



 
 
  

 

 
   
   




バスに乗り,マウントクーサ展望台に向かいます。



 

 


マウントクーサ展望台に到着後,記念写真撮影です。



 

 

 

 




コアラサンクチュアリです。



 

 

  

  

  

  

  

  

 

 

   

 


見学後,バスでファームステイのホストファミリーと対面するボーデザートへ向かいます。 到着後,記念写真撮影です。

ホストファミリーと対面し、各家庭に移動。
2泊のファームステイになります。
どんな体験が待ち受けているのでしょうか。


 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 




生徒のステイ先を訪問しました。



 

 









◆2月22日(土)1日目

2班(A,G,H,I,J,中2)のオーストラリア修学旅行が始まりました。

成田空港に集合しました。

出国審査をし,搭乗ゲートまで移動し,出発を待ちます。

ブリスベン空港まで9時間と長いフライトですが,体調に気をつけて楽しい思い出をつくってきて欲しいです。

  

   

 

 



 

 

 

  

   

  


  

  


 
 

修学旅行1班(更新終了)


◆ 2月25日(火)6日目

オーストラリア最後の朝を迎えました。
早朝,外は真っ暗です。




一番に来た2人。朝食になります。










思い出のつまったスーツケースと共に,空港に向かいます。
ブリスベン空港付近は快晴です。








いよいよ出発です。
空港内で学年末考査の勉強をしている生徒もいました。





無事成田空港へ到着しました。
帰ってきた安堵感からか,笑顔が見られます。
入国審査に向かい,各方面ごとにバスに乗車し家族の待つ家へ向かいます。







6日間お疲れ様でした!



◆ 2月24日(月)5日目

雨のゴールドコーストで5日目を迎えました。
今日はロビンステイト高校訪問と,大学生ガイドの案内でブリスベン市内を観光します。





ホテルでの朝食風景です。



















今回の修学旅行のプログラムで,ファームステイ以外にもう一つ大きなプログラムであるものが学校訪問です。

ロビンステイト高校を訪問し,英語・日本語での自己紹介や校内見学,アイスブレーキング(初対面の人たちが出会ったとき,緊張をときほぐすための手法)などを通して,現地の生徒たちと交流します。

途中,モーニングティーの時間もありました。

















































学校訪問を終え,ブリスベン市内観光へ。
大学生ガイドと合流し,班別行動です。

























オーストラリア最後の夜は,ホテルでの夕食です。
サプライズ企画があり,修学旅行中に誕生日を迎えた生徒に,みんなで歌と誕生日ケーキが贈られました。また,全員に保護者からのお手紙が届けられました。



















いよいよ明日は帰国の日です。

あっという間のオーストラリアでした。

ただ,無事に帰国し自宅に帰るまでが修学旅行です。

気を引き締めていきましょう。

 

 

 

 


◆ 2月23日(日)4日目

2泊のファームステイを終え、生徒たちが帰ってきました。

楽しい思い出がたくさんできたのか、みんなハッピーな笑顔です。


  

       

     

       

     

  

  

  

  




お礼の挨拶です。3日間ありがとうございました。




  


ホストに別れを告げ、バスに乗りスプリングブルック国立公園へ。

  

  

     

  

     

  

  


約1時間の散策後、サーファーズ・パラダイスへと向かいます。

到着後、記念写真撮影、OKショップ周辺班別行動、ホテルチェックインです。


  

  

  

  


ホテルから徒歩でレストラン『バーバリアン』へ。


     

  

  

  

    
 
  

  

  

  

  





◆ 2月22日(土)3日目

ステイ先のファミリーと一緒に過ごします。


  

  

  

  

  

  

   

  

  

  

  

  

  

  

  




 



◆ 2月21日(金)2日目

約9時間のフライトを経て現地時間5時25分頃ブリスベン空港に到着しました。(オーストラリアは日本時間より1時間進んでいます)。

現地の天候は快晴で,雨が続いたようで蒸し暑いです。

入国審査を済ませ,オーストラリアでの行程がスタートです。










バスに乗り,マウントクーサ展望台に向かいます。





マウントクーサ展望台に到着後,記念写真撮影です。











コアラサンクチュアリです。
























見学後,バスでファームステイのホストファミリーと対面するボーデザートへ向かいます。

到着後,記念写真撮影です。









ホストファミリーと対面し,各家庭へ移動。
2泊のファームステイになります。
どんな体験が待ち受けているのでしょうか。























生徒のステイ先を訪問しました。

様々な動物を飼っていたり,大きなプールがあったり,仏像収集をしていたり,スケールの大きさにびっくりです。
























 




◆ 2月20日(木)1日目

1班(B, C, D, E, F組)のオーストラリア修学旅行が始まりました。


成田空港に集合しました。

出国審査をし,搭乗ゲートまで移動し,出発を待ちます。

ブリスベン空港まで9時間と長いフライトですが,体調に気をつけて楽しい思い出をつくってきて欲しいです。






















オーストラリア森林火災募金(生徒会執行部)

 

昨年の9月から続いているオーストラリアの森林火災により、
被害を受けた人々に対して高校と中学の生徒会執行部が協力して募金活動を行いました。
事前に執行部でポスターを作成し、全校集会では生徒会長による呼びかけもおこない、
沢山の生徒や教職員の方々が募金に協力してくれました。
ご協力いただきありがとうございました。
集まった寄付金については、オーストラリアの赤十字に寄付します。

 

 

人工芝完成式


2020年1月27日(月)
校庭の人工芝化が本日を以て完了となりました。
当日は学園本部より木内秀樹理事長や木内雄太副本部長をお招きして完成式を執り行いました。


 
 

校庭の人工芝(ご案内)

校庭の人工芝が,ほぼ完成となりました。
人工芝の緑がとても美しいです。

   

手作り絵本コンクール 表彰(保育系)

東京成徳大学子ども学部 2019年度 第10回高校生のための手作り絵本コンクールに、本校の保育系生徒たち7名が6作品を出品し、全員が見事に受賞しました。終業式で校長先生から表彰して頂きました。

○子ども学部長賞  湯 澤 千 笑
○子ども学部賞   伊 東   結
○優秀賞      小 林 レ ナ
○優秀賞      羽田野 未 来
○優秀賞      荒 木 美 早
○優秀賞      河 坂   凛・黒 澤 望 羽

受賞したみなさん、おめでとうございます。

オペレッタリサイタル2019冬(保育系)


12/14(土)中学棟の集会室を会場に、多くの来場者を迎え、保育系1.2年生のオペレッタリサイタルが開催され、盛況のうちに幕を閉じました。
それぞれのリーダーからのコメントです。

美女と野獣

初めてのオペレッタで、最初から最後まで緊張ばかりでした。しかし、みんなが協力して一つのことをやり遂げることは楽しいと思いました。そう思わせてくれたメンバーや先生方に感謝したいです!

本番ではやはりみんな緊張して、練習通りにいかないこともありました。しかし、約3ヶ月間の練習の集大成として、自分たちができることをやり切れたと思います。

私たちが思いっきり楽しんでやることで、お客さんが笑顔になる事が1番嬉しかったし、達成感がありました!

この経験を来年、再来年に生かしていきたいと思います!

 

てぶくろ

初めての私たちのオペレッタ。不慣れなところもありましたが、本番を迎えられて本当に嬉しかったです。始まるまでは強烈な緊張感に襲われましたが、舞台に立つと自らが役に入り込め、練習の時のように自然に演じることが出来ました。お客さんが入ることで、手応えのあった場面と逆の場面もよくわかり、勉強になりました。エンディング後には自然と笑顔がこぼれてきて達成感でいっぱいになりました。来年、再来年に今回の反省点を活かして行けたらと今からでも意気込んでいます。ありがとうございました!

 

ピーターパン

この度はオペレッタを見ていただきありがとうございました。

作品を良いものにしようと1人1人が努力し助け合ったことで強い絆が生まれ、お互いに成長することができました。友達とぶつかる事もありましたが、みんなで悩んだ事は良い経験になりました。

オペレッタを完成させるまでに協力していただいた方々、ありがとうございました。これからも夢に向かって頑張ります。

 

不思議の国のアリス

このお話は沢山の個性豊かなキャラクターや華やかさが魅力です。また、大道具も多く作るのが大変でしたが、分担を決めてデザインを考え協力して作りました。台本も少し手を加え私たちなりのアレンジをしました。大変なこともありましたが皆と協力してとても良いものを作り上げることができました。

人工芝工事(ご案内)

校庭の,人工芝生化の工事が順調に進んでいます。
とうとう,人工芝を貼る行程に入りました。
完成が楽しみです。
 

ものつくりファッションショー(保育系)

進学コース保育系では、3年生が今学期「ものつくり表現」の課題で取り組んだ「布を使わないファッションショー」を1・2年生を観客にして開催しました。先輩たちの工夫を凝らした発表に、「とても布を使っていないとは思えない!どうやって作ってるんだろう?!」と、たくさん感動し多くの刺激を受けました。