男子バトミントン部

引退した3年生の感想(男子バドミントン部)

「一打専心」
これはバドミントン部の活動理念です。
自ら目標を立て、それに向かって一球一球大切に取り組むという意味です。私はこの言葉を信じ、県大会出場を目標に日々の練習を仲間と共に取り組みました。その結果、初心者から部活を始めて最後の大会では県大会に出場することができました。これは私の大きな自信となりました。このことは、部活動だけではなく勉強や日々の生活でも活きてきました。
副部長 3年H組 中兼 捷斗

オープンスクール(男子バドミントン部)

9月21日,28日に行われたオープンスクールでの部活動体験では、多くの中学生に御参加して頂きました。体験後には「とても楽しかった」との感想を頂き非常に嬉しく思っています。
中学3年生の皆さんは、受験勉強で忙しい日々を送っていると思います。大変と感じるときもあるかもしれませんが、今受験勉強を頑張れば頑張るほど、必ず充実した高校生活が待っていると思います。応援しています。

活動報告(男子バドミントン部)

1,2年生での体制になって最初の大会、8,9月に行われた新人大会では、県大会出場を決めたのはシングルス1本のみという結果に終わりました。
現在は、11月に行われる県大会に向けて、また、県大会出場を逃したメンバーは年末の私学大会での上位入賞を目指して、日々の練習に取り組んでいます。

大会結果報告(男子バドミントン部)

2019年度埼玉県高等学校バドミントン新人大会埼玉県北部支部予選会

男子シングルス
 1回戦 秋元(成徳深谷) 2-0 熊谷工業
 2回戦 秋元(成徳深谷) 2-0 早大本庄
 3回戦 秋元(成徳深谷) 2-1 鴻巣
 4回戦 秋元(成徳深谷) 0-2 農大三
 ベスト16で県大会出場決定

埼玉県学校総合体育大会 北部地区予選会(学校対抗戦)結果

平成31412日(金):くまがやドームにおいて
        13日(土):熊谷市民体育館において

〇予選リーグ 

  東京成徳深谷 2 - 0 深谷商業

  東京成徳深谷 0 - 2 桶川

〇7~12位決定戦リーグ

  東京成徳深谷 2 - 1 滑川総合

  東京成徳深谷 2 - 0 北本        

〇7・8位決定戦

  東京成徳深谷 2 - 1 東京農大三

*第7位で県大会への出場権を獲得

部員数・活動目標

部員数

中学1年高1年高2年高3年
2名13名6名0名

活動日

 火~金 16:00~18:00
    土 13:00~17:00
    日  9:00~12:30

活動目標

県大会出場

 

大会結果報告(男子バドミントン部)

平成30年度 第36回 埼玉県私立高等学校バドミントン大会 12/27(木)~29(土)
 男子Cブロック シングルス
  村上 凱音 ベスト8

学校総合体育大会埼玉県予選会の結果

平成30年度 学校総合体育大会 兼 全国高等学校総合体育大会(バドミントン競技)県予選会
の結果

ダブルス
 荒川・熊木ペア
  1回戦 成徳 2-1 大宮東
  2回戦 成徳 2-0 川口東
  3回戦 成徳 0-2 埼玉栄
  結果 ベスト32

シングルス
 荒川雅樹
  2回戦 成徳 1-2 大宮東