在校生・保護者の方へ

第60回入学式

本日,第60回入学式が挙行されました。

来賓として理事長,PTA会長が出席されました。

新入生は,真新しい制服に身を包み,緊張した面もちで入学式に臨みました。 

早く学校生活に慣れ,充実した高校生活を送りましょう。

 

 

第57回卒業証書授与式

本日,第57回卒業証書授与式が挙行されました。

新型コロナウイルス感染症予防対策として,保護者1名の参加で行われました。

本校の伝統である,厳粛な雰囲気の中でも,心温まる卒業式となりました。

卒業生の皆さん,ご卒業おめでとうございます。

   

  

  

  

 

 

「筆文字の文化史 書を楽しむ」

12月2日(木)

 本校書道部指導者の中山信龍先生著作「筆文字の文化史 書を楽しむ」(リンクス出版)が出版され、

本校に中山先生自筆サイン入りのご本を寄贈してくださいました。

中山先生は、書道部の他にも、現在、本校中学校で国語の時間に書写を指導してくださっています。

 

中山信龍先生ご経歴 

 埼玉県公立高校で教諭・教頭・校長職を勤め、埼玉県高等学校書道教育研究会長、

埼玉県書写書道教育連盟会長として、埼玉県の書道教育を牽引されてきた先生です。

2学年修学旅行(3班)

3班の修学旅行

 

18日(木)〜19日(金)の1泊2日です。

高崎駅に集合し、新幹線に乗り込みます。

 

 

無事新幹線に乗れました。

 

 

 

金沢に到着しました。タクシーに乗り込み,班別行動開始です。

 

 

旅館に到着しました。室長会議,夕食です。

 

夕食の後には,誕生日サプライズがありました。おめでとうございます!

 

 


2日目

 

良い天気に恵まれ、2日目がスタートしました。

 

 

 

 

バスに乗り、兼六園に向かいます。

 

 

兼六園に着きました。集合写真を撮り、各自見学です。

 

 

 

金沢ニューグランドホテルにて昼食です。

 

 

クラス毎に加賀金箔貼り体験と館内見学をしました。

 

 

 

最後に金沢駅「あんと」などでお土産を買いました。

お土産も思い出もどっさり持って、帰路につきます。

 

 

2学年修学旅行(2班)

 2班は17日から18日の2日間の旅行となります。

1班と同様に高崎駅に集合。新幹線にて約2時間の移動となります。

   

 

12時前に到着。その後、班別市内研修になります。

   

 

 

 

 

2学年修学旅行(1班)

 1班(A、B、C、J組)の修学旅行が始まりました。

高崎線から新幹線を利用し、2時間弱移動をします。

 
 

 

〜 2時間後、金沢に到着 〜

 

金沢駅に到着後は班ごとに金沢市内研修になります。 17時30分まで班別行動をしました。

 

 

班別行動後は宿泊先での夕食となりました。

 

 

◆ 11月17日(水) 2日目

 金沢は少し寒いようですが天候にも恵まれ、よい朝が迎えられています。

本日は兼六園見学、加賀金箔貼り体験を行います。

まずは兼六園見学に行きました。

   

 見学後、金沢ニューグランドホテルにて昼食を取りました。

午後は、金箔貼り体験です。  

 

この後、金沢駅で買い物を楽しみ、帰路につきました。

2日間お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

渋沢栄一翁没後90年

 11月11日は渋沢栄一翁の命日です。栄一翁が亡くなって90年が経ちます。

 今年はNHK大河ドラマでも栄一翁が主人公の『青天を衝け』が放映されています。

 そこで、本日(11月11日)は、郷土の偉人栄一翁の生き方や考え方、そして、業績等を今一度振り返り、その精神を受け継いでいこうという趣旨で、全校放送により神田校長先生から講話をいただきました。キーワードは、「忠恕(ちゅうじょ)」「道徳経済合一」「合本(がっぽん)主義」です。さらに、学食では、栄一翁がこよなく愛した「煮ぼうとう」が提供されました。

 


 また、現在、深谷大河ドラマ館内において、「渋沢栄一書道展」(11月28日まで)が開催されています。本校書道部の作品が展示されています。ご高覧いただけると幸いです。

 

第57回桐蔭祭

9月11,12日に第57回桐蔭祭が行われました。

今年のテーマは「さぁ始めよう!未来へつなげる桐蔭祭〜make new memories〜」です。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い,校内祭の形式で,分散登校や時間短縮などの感染予防対策をとっての開催となりました。

3年生にとっては2年ぶり,1,2年生は初めての桐蔭祭でした。

文化部や各クラスの展示・イベントや有志の発表で盛り上がりました。