トピックス

校長の国際協力経験

昨日掲載した「JICAとの連携」は、国際協力経験のある校長の発案です。

本校の校長は、JICAとの連携事業で幼児教育の専門家としてブラジルに派遣されたことがあるそうです。

その際に、日本の高校生とブラジルの子どもたちとで協力して作成したのが、「日本ブラジル交流カルタ」です。

挨拶をはじめ、日常生活で用いるさまざまな言葉やフレーズを共通のイラストとともに示し、互いの言葉を学ぶことができるようになっています。

以前、校長がブラジルでの体験を生徒に話してくれたことがあるのですが、生徒たちは興味津々な様子で、熱心に聞いていました。

JICAとのコラボ授業は、特進Sコースだけでなく、進学選抜コースでも予定されています。

授業の様子は、HPにも掲載する予定です!

年末の部活動

年末を迎え、本日の部活動は、まばらでした。校内で活動していたのは、テニス部・剣道部・吹奏楽部。校外で試合、練習などの部活は、サッカー部・弓道部・バドミントン部。

生徒の少ない校内は、閑散として少し寂しい感じでした。

東京成徳深谷中学・高等学校 周年記念事業 講演会

令和5年12月19(火曜日)本校Fアリーナ(総合体育館)のメインアリーナにおいて、

Google合同会社 マーケティング統括部長 アジア太平洋地域のミラー スチュアート(Stuart Miller)氏をお迎えし、「これからの社会で求められる力」というテーマで、講演をいただきました。

これからの新しい社会で求められる様々な能力の内、「複雑な問題解決能力:Complex problem solving skills」についてのお話でした。

1)不可能と決めつけない:Moonshot Thinking  

 ケネディ大統領が10年以内に月まで人を安全に送る、という演説をしたとき、だれもが不可能だと考えました。しかし、多くの人の努力により、それは達成できました。不可能と決めつけてはいけない。という考え方なのだそうです。

 2)AIの進化により、事実上車の自動運転は可能になっています。それにより、視覚などでハンディキャップを負っている人も、車の運転が可能になります。

 3)プログラミング言語などを必要としない、画像や音声で学習させながら課題を解決する学習型のAIが、すでにできています。そういう仕組みを利用すれば、中学生でも現代社会の様々問題を解決する仕組みを作り上げることが可能です。

4)今必要なのは、自分を信じることです。不可能と決めつけない(Moonshot Thinking)ことです。

 生徒たちは非常に熱心に、ミラーさんの講演に聞き入っていました。

【保育系】3年生最後の保育実習でした

12/19(火)〜12/21(木)の3日間、保育系の3年生がすみれ保育園へ保育実習に行ってきました。

3年生にとっては最後の実習となります。

最終日、3日間の実習の感謝の気持ちをこめて「3匹のやぎとトロル」のペープサートを披露しました。

 

その後、3年生が一つ一つ手作りした折り紙のメダルをプレゼントしました。 

 

すると園児たちからお歌のプレゼントが!

感動して思わず涙をこぼす場面も。

たくさんの経験といっぱいのすてきな思い出をもらった3日間となりました。

 

今回実習を受け入れてくださったすみれ保育園の先生方、大変お世話になりました。

どうもありがとうございました。

 

終業式・壮行会・LHR

本日は、2学期の終業式でした。行事が多く長かった2学期も今日で終了です。校内の各団体も活動の成果が上がったようです。

1)校長先生からの講和

2)中学校からの表彰

3)美術部・写真部・女子テニス部・男女バドミントン部・英語検定合格者表彰・税の作文表彰・ありがとうの手紙表彰

4)新旧生徒会執行部引き継ぎ

5)卓球部関東大会出場壮行会

終了式が終わった後は、各ホームルームに戻り、それぞれロングホームルームです。クラスによっては、少し早いサンタさんの訪問を受けたクラスがあったようです。

 

部活動の生徒、それ以外の生徒も、下校していく姿を見ていましたら、何か穏やかな表情で、とても明るい印象を持ちました。冬休みに入りますが、事故・けが・病気の無いように注意してください、そして元気で始業式で会いましょう。 

 

大掃除

今日は朝から、北関東特有の風が強い日となりました。3時間授業、第3校時は全校清掃の時間でした。

先日新しくなった、椅子と机を廊下に出して、みんなで床を雑巾がけです。窓を拭き、黒板を掃除し、教室がピカピカになりました、これで気持ちよく新年を迎えられそうです。

【保育系】東光保育園クリスマス会

 本日東光保育園のクリスマス会に、本校の吹奏楽部の生徒と保育系の1・2年生がボランティアとして参加してきました。

 

まずは吹奏楽部の演奏からスタート。トトロや魔女の宅急便、クリスマスソングなどを演奏しました。

知っている歌はみんなで元気に大合唱してくれました。

 

吹奏楽部の演奏のあとは、1・2年生によるオペレッタ「ブレーメンの音楽隊」です。

保育のお姉さんたちの呼びかけで、みんな一緒に大きな声でギャングたちを驚かしてくれました。

 

高校生たちにとっても、楽しい一日となったようです。

 

このような貴重な機会を設けてくださった東光保育園の先生方、大変お世話になりました。

どうもありがとうございました。

冬期講習

本校の進学センターでは、長期休暇中にも講習を実施しています。

この冬休みでは、受験を目前にした3年生のための講座が多数準備されています。

自信をもって本番に臨めるよう、最後の仕上げをしていきましょう!

日曜日

暖かすぎた昨日よりは随分寒くなりました。風も強く、北関東の冬という感じの1日でした。

ただ、思ったよりは寒くなく、校庭に出てみると、青空の中サッカー部が外部の高校と練習試合をしていました。

また、テニスコートでも、熊谷西高校のテニス部が来校し、練習試合をおこなっていました。

明日からは、より一層寒くなるそうです。

【保育系】保育実習(1・2年生)

12/11(月)〜13日(水)の3日間、保育系の生徒が深谷市立藤沢幼稚園へ保育実習に行って来ました。

 

身の回りのお世話や外遊びなど、たくさんの経験をさせていただきました。

 

 

今回実習を受け入れてくださった深谷市立藤沢幼稚園の先生方、大変お世話になりました。

どうもありがとうございました。