在校生・保護者の方へ

渋沢栄一翁没後90年

 11月11日は渋沢栄一翁の命日です。栄一翁が亡くなって90年が経ちます。

 今年はNHK大河ドラマでも栄一翁が主人公の『青天を衝け』が放映されています。

 そこで、本日(11月11日)は、郷土の偉人栄一翁の生き方や考え方、そして、業績等を今一度振り返り、その精神を受け継いでいこうという趣旨で、全校放送により神田校長先生から講話をいただきました。キーワードは、「忠恕(ちゅうじょ)」「道徳経済合一」「合本(がっぽん)主義」です。さらに、学食では、栄一翁がこよなく愛した「煮ぼうとう」が提供されました。

 


 また、現在、深谷大河ドラマ館内において、「渋沢栄一書道展」(11月28日まで)が開催されています。本校書道部の作品が展示されています。ご高覧いただけると幸いです。