パワーリフティング部
2019/10/09

体制が変わります(パワーリフティング部)

| by 担当KN

現部員の抱負

私たちは、3年生の先輩方が引退してから1年生のみで日々部活に励んでいます。

先輩方に教えていただいたことを胸に、先輩たちを越えるために一生懸命がんばります。

11月3日には新人戦があります。練習の成果を発揮できるようがんばります。



引退した3年生からのメッセージ

私は3年間をパワーリフティング部で過ごし、日々成長していく筋肉とともにそれに伴う力に自信を持つことができました。当時は、季節が変わるごとに制服のズボンのサイズを大きくしないといけないほどでした。

何よりも自分に自信を持てたことがうれしいです。


3年生の皆さんお疲れ様でした。
1年生の皆さんは2年生から教わったことを忘れず、これからの活動に活かしていきましょう。


10:48
2019/09/12

全日本高校パワーリフティング選手権

| by 担当KN

 84日日曜日に埼玉県さいたま市にある大宮武道館で
37回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会が開催され、
本校からは進学コース1年生山中涼平君が男子59㎏級に出場しました。

 県大会とは別格の選手たちが名を連ねる中、初めての全国大会で
自己記録を更新するという素晴らしい成績を残しました。

23年生がいるため結果は入賞とはいきませんでしたが、同階級
1年生の中では全国で1位。試合が楽しいと言って、目を輝かせていました。
 これからの活躍がとても楽しみな選手です。

 

 また、大会に出場しなかった部員も「JADA(日本アンチ・ドーピング機構)」の方
にお話をしていただき、アンチ・ドーピングについて理解を深めました。

 

記録

スクワット   117.5

ベンチプレス 80.0

デッドリフト 160.0
トータル 357.5kg


15:01
2019/04/12

部員数・活動目標

| by admin

部員数

中学高1年高2年高3年
1名9名0名3名

活動日

月・火・木・金・土  (平日 16:00~18:00 土曜 13:00~15:00)

活動目標

 パワーリフティング部とは、スクワット、ベンチプレス、デッドリフトの
3種目の合計で競う競技です。現在は国体種目、パラリンピック種目になっています。

 私たちは、全員が全国大会入賞を目指して日々活動しています。
世界大会で活躍された先輩方もいるので、毎日の練習を一生懸命に取り組み、
良い成績を残せるように頑張ります。



19:51
2017/09/01

世界大会で、2種目において堂々3位!(パワーリフティング部)

| by tabee
アメリカ、オークランドでおこなわれている、「世界ジュニア・世界サブジュニアパワーリフティング選手権大会」において、本校の、田ヶ谷花恋さん、河村拓海君がそれぞれ3位の栄冠を勝ち取ることが出来ました。

女子52㎏級        第3位  田ヶ谷花恋さん
男子93㎏級 スクワット 第3位 河村拓海君

  
 田ヶ谷花恋さん(右) 河村拓海君(右)

11:08
2017/06/19

全日本パワーリフティング選手権大会 県予選(パワーリフティング部)

| by tabee
◎パワーリフティング部
  6/11(日)
  個人
    新井 凌    82kg級  第1位   記録 490.0kg
    河村 拓海   93kg級  第1位   記録 510.0kg
    天野 克哉   66kg級  第10位   記録 365.0kg
    田ヶ谷 花恋  52kg級  第1位   記録 235.0kg
    逸見 侑依   57kg級  第2位   記録 210.0kg
    野口 莉奈   63kg級  第1位   記録 235.0kg

  女子団体戦  優勝
  男子団体戦  第4位
   
   
   
   
   

11:24
2017/05/31

全日本サブジュニアパワーリフティング選手権(パワーリフティング部)

| by tabee
第16回全日本サブジュニアパワーリフティング選手権大会 5/28(日)
  田々谷 花恋   52kg級 第1位   記録 270.0kg
   天野 克哉   66kg級 第3位   記録 395.0kg
   新井  凌   83kg級 第3位   記録 520.0kg
   河村 拓海   93kg級 第2位   記録 545.0kg

  
      クラブ対抗団体戦  第1位!!!

   
   
   
           



11:27