男子バドミントン部 >> 記事詳細

2019/10/07

引退した3年生の感想(男子バドミントン部)

| by 担当SR
「一打専心」
これはバドミントン部の活動理念です。
自ら目標を立て、それに向かって一球一球大切に取り組むという意味です。私はこの言葉を信じ、県大会出場を目標に日々の練習を仲間と共に取り組みました。その結果、初心者から部活を始めて最後の大会では県大会に出場することができました。これは私の大きな自信となりました。このことは、部活動だけではなく勉強や日々の生活でも活きてきました。
副部長 3年H組 中兼 捷斗
10:26