在校生・保護者の方へ >> 記事詳細

2018/05/01

教室の風景

| by ユーザ38
校外学習の関係で担当の先生が不在のため、2年G組(進学選抜コース)の古典の授業(文系のみ)が課題になりました。先生からのミッションは、「グループで『成方の笛』の品詞分解と意味調べを完成させよ」。
課題監督の先生が「じゃあ始めて」というとサッと班になり、すぐに課題学習がスタートしました。助動詞の意味の識別にやや苦戦気味でしたが、各自で調べたりグループ内で教え合ったりしながらどんどんノートが埋まっていきました。

ノートと言えば、どの生徒のノートもとてもきれいに書けていました。これはある男子生徒のノートです。
 
担当の先生の指導が行き届いているのかもしれませんが、女子だけでなく男子のノートもきれいだったのには驚きました。
50分の間に多くの生徒がミッションをクリア。授業での答え合わせが楽しみですね。
17:34